子どもの成長は早いものです。

ついこの間までオギャアと泣いていた小さな子が、ハイハイを覚え、言葉を覚え、トイレを覚えと、あっという間に幼稚園入園と目まぐるしく年が過ぎていきます。

 

そこで、幼稚園入園までにやっていた方が良いことをランキング形式にして紹介したいと思います。

 

 

まずベスト3!オムツは2歳半までに確実に外す事!

地域にもよるとは思いますが今は年少から幼稚園に入るところが多く、私の住んでる地域では幼稚園は年少からがほとんどでした。

一歳半頃から始めた我が子のトイレトレーニングですがこれがなかなかうまくいかず、結局入園直前までかかってしまいました。

 

幼稚園の入園前の説明では家庭でトイレのトレーニングは必須で、

入園前までにオムツは外して下さいと言われました。

 

結局、入園式の時にはクラスの30人全員の園児がオムツは外れていたようです。

何度かおもらしをして帰ってきた事はありますが‥。結構苦労したので、外れるのが早ければ早いほど親は後々楽だと思います。

 

 

続いてベスト2!フォークやスプーン、お箸の練習をしておく事。

幼稚園に入れば、先生がついているとはいえ食事は1人で食べなければいけません。

 

食事が終われば自由時間になる園だったので、我が子は早く食べ終えて遊びたかったようですが、

食べるのが遅いので毎日思うように遊べずストレスをためていたようです。

 

早食いはよくないですが、適度な早さで食べれるようにしとかないと、他の園児たちに遅れを取り、子どものストレスの原因になってしまうので、

入園前には家庭でトレーニングした方がいいと思います。

 

 

そしてベスト1!ママ友、もしくは知り合いを作っておく事!

私は幼稚園の入園直前まで仕事をしていたのであまり地域の交流の場などに行く事ができず、

近所にも幼稚園にも知り合いのママ友が1人もいない状態で入園しました。

 

入園してからすぐにママ友はできるだろうと思っていましたがもうすでに入園時にはグループがほぼ出来上がっていて輪の中に入る事ができませんでした‥。

一生懸命自分で話しかけたり、役員の仕事を手伝ったりしながら何とか数人のママ友ができましたが相当努力が必要でした‥。

 

やはり幼稚園は何かと親が出向く参観行事や、遠足、保護者会が多いので、毎回1人でポツン‥では子どももかわいそうだと思います。

入園後に焦ってママ友を作るよりも、入園前に子育て支援センターや近所の公園などに顔を出し、顔見知りの人を作っておいたほうが良いと思います。

 

以上が私が経験した事を踏まえた、幼稚園入園前にしておいたほうが良いと思う事ベスト3になります。